六稜サッカー部OB会 部活動のページ

【ご報告】2021年度・2020年度会計について

六稜サッカー部OB会会員各位
 
 拝啓 新緑の候、皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 平素は六稜サッカー部OB会の活動にひとかたならぬご高配を賜り、
誠にありがとうございます。

早速ですが、このたび2021年度決算をとりまとめましたので、ご報告します。
収支の主要なものは以下の通りです。
・年会費収入(5件):175,000円
・現役支援金:100,000円
・初蹴り会※賞品購入:41,580円
(※新型コロナウイルスにより中止のため、賞品は2022年度に振替予定)
 
 また、2020年度の会計報告ができておりませんでしたので、
併せてご報告します。2020年度の収支の主要なものは以下の通りです。
・年会費収入(37件):850,000円
・現役支援金:100,000円
・初蹴り会賞品購入:27,050円
・OB会報費:92,092円
 
 今後とも六稜サッカー部OB会へのご支援ご厚情を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

 時節柄、皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。
                               敬具

<2021年度会計報告> 【六稜サッカー部】2021年度(2021.04.01~2022.03.31)会計報告
<2020年度会計報告> 【六稜サッカー部】2020年度(2020.04.01~2021.03.31)会計報告

記事更新日:05月08日

2022年度春季大会4回戦は惜敗

5月5日(木) 初芝立命館との春季大会 4回戦は初回に3年4番近藤[俊]君の右中間へのスリーランホームランなどで4点を先制し、2回に1点を返されても4回に1点を追加し我が校のペースで試合が進みました。しかし、その後追加点を取れないまま5回に1点、6回に2点、7回に4点、8回に3点を返され、9回にようやく1点を追加するも追撃はそこまでで惜敗しました。失策5という課題が浮き彫りになった試合でした。長尾記

記事更新日:05月05日

六稜水友会0504イベント現役OBOG交流会

六稜水友会の皆様

お世話になります。
日頃のご支援に心から御礼申し上げます。

3年ぶりとなります六稜水友会0504イベントが現役OBOG交流会が行われました。現役生の連休中の強化練習に合わせて毎年開催して来ましたが、コロナ禍において2年開催を見送りました。今回はようやくコロナ対策を実施し、恒例のピザ会食や2次会は無しでしたが、みたらし団子と飲み物を現役生に提供し、133期生134期生合同企画のクイズ大会で楽しむことが出来ました。多数のご参加を頂き有難うございました。今年も稜水発行、夏のOBOG水泳大会と状況を見ながら開催出来ればと思っています。引き続きよろしくお願いいたします。

*稜水も150周年企画として水泳部部室の思い出特集を企画しています。是非下記アンケートにご返信をお願いします。

水泳部 部室の思い出アンケート (google.com)

 

六稜水友会 会長 千種康一(88期)

 

DSC_2794 DSC_2796 DSC_2797 DSC_2798 DSC_2800 DSC_2801 DSC_2802 DSC_2804 DSC_2805 DSC_2806

記事更新日:

六稜水友会134期生新歓コンパ

六稜水友会の皆様

お世話になります。
日頃のご支援に心から御礼申し上げます。

ご報告が遅くなりましたが、3月21日(月・春分の日)に六稜会館六稜ホールにてハイブリッドの六稜水友会134期生新歓コンパを行いました。一昨年は0504イベントを中止して代わりにハイブリッド開催、昨年はオンライン開催とコロナ下において諸行事開催が難しい状況が続きました。今年はようやく参加者を134期生と幹事が出席、一般はZoom参加として開催することが出来ました。134期生の今後のご活躍に期待したいと思います。

 

六稜水友会 会長 千種康一(88期)

DSC_2439 DSC_2441 DSC_2445 DSC_2447

記事更新日:

インターハイ予選2日目

本日(5/4)、女子チームが中央大会進出をかけて、箕面自由学園と戦いましたが、残念ながら敗れてしまいました。
涙も有りましたが、早くも天高戦に向けて笑顔を取り戻した三年生達です。

DSC_0078  DSC_0079

記事更新日:

2022年春季大会3回戦はサヨナラで勝利!

春季大会3回戦、同志社香里との対戦は5月4日(水祝)豊中ローズ球場にて有観客で行われました。1回裏、3年4番近藤[俊]君のライトへのヒットで1点を先制し幸先のよいスタートをきりました。3回表に2点を返され逆転されましたが5回裏、3年平木君のサードゴロで1点を追加し同点に追いつきました。3年早崎君の追加点を許さない粘りの好投に打線が応え、9回裏、3年飛田君のセンターへのヒットで1点を追加しサヨナラで勝利しました。失策も1におさえたナイスゲームでした。練習試合も含めて全ての試合を観戦されている78期三浦さんは、非常に粘り強く戦うことができており一皮むけた感じがすると、夏のシード権を目指して次戦の勝利に大きな期待を寄せておられました。4回戦は5/5(木祝)12:10から初芝立命館戦が無観客で行われます。94期長尾記

記事更新日:05月04日

インターハイ予選

三年生の引退試合となるインターハイ予選が天候の影響で、本日やっと二日目が終了しました。
男子は刀根山、芥川に1勝一敗で予選リーグ敗退となりました。
女子は刀根山、大阪成蹊女子に2連勝して、明日の予選トーナメントに進みました。

DSC_0075

記事更新日:05月03日

2022年度 北庭会総会 ご案内

北庭会 会員の皆様

 

コロナの影響で、2020年度、2021年度の総会の開催ができませんでした。

2022年度は、以下の通り、北庭会総会を開催予定です。

日時)令和4年(2022年)6月18日 土曜日 14:00~15:00

場所)六稜同窓会館 3F 大ホール

今回は、テニス会、懇親会は実施せず、総会のみを行います。

コロナ対策として、マスクの着用をお願いいたします。

緊急に、やむなく総会を中止しなければならない事態になりましたら、このページ上か、以下のブログにて連絡いたします。

北庭会ブログ http://hokuteikai.blog.jp/

北庭会 会長 82期 安田

記事更新日:05月02日