六稜野球部OB会のページ

2022年秋季大会三回戦敗退

9/18秋季大会三回戦は金光大阪との対戦でした。我が校の安打は1年原田くんの二塁打のみであったのに対し、相手校はビッグイニングは無かったものの適時打や内野ゴロ、エラーの間に着実に得点を重ね0-7、7回コールドで敗北しました。4失策が悔やまれます。攻守ともに鍛え直して春の大会での躍進を期待する。94期長尾記

 

記事更新日:09月18日

2022年秋季大会二回戦突破!

9/4(日)秋季大会2回戦は2年生が修学旅行から帰ったばかりにも関わらず、摂津高校に9-1、8回コールドで勝利を収めました。1回表に2年上松くんのサードゴロの間に1点を先制し、3回表に2年本幡くんのセンターへのヒットで1点を追加、更に1年近藤くんの四球により押し出しで1点を追加しました。続いて5回表、再び近藤くんのライトへの犠牲フライで1点を追加したのち、5回裏に適時打で1点を返されるも、すかさず6回表、2年藤本くんのサードゴロの間に1点を追加し、8回表も上松くんのショートゴロの間に1点を追加、本幡くんのショートへの内野安打の間に2点を追加、1年松原くんのセンターへの三塁打で1点を追加し勝負を決めました。三回戦、強豪私立・金光大阪との対戦も勝利を期待する。長尾記

記事更新日:09月04日

2022年秋季大会1回戦コールドで勝利

8月27日、秋季大会1回戦は5回コールドで東淀川高校に勝利しました。守っては失策0の硬い守備、投げては一年福永くんが2回裏に適時打で1点を失っただけの好投、打っては二年藤本くん、一年原田くん、一年紺谷くんの3本塁打、藤本くん、一年近藤くんの2二塁打、無得点は3回のみ、計12安打の猛攻による圧勝でした。摂津高校との2回戦も感染対策のため残念ながら観戦できませんが9/4の予定です。長尾記

記事更新日:08月29日

2022年夏の大会1回戦惜敗

7/15万博記念公園野球場にて有観客で行われた夏の大会一回戦は秋季近畿大会ベスト4の強豪、星翔高校との対戦でした。1回裏、1番3年飛田くんのレフトオーバーツーベースヒットに次いで3番3年平木くんの適時打で1点を先制し幸先の良いスタートを切りました。2回表に適時打で1点を返された以降は3年エース早崎くんが好投を続け、互いに追加点の無いまま延長12回表に連続適時打等で4点を失い、12回裏4番3年近藤俊太郎くんがヒットで出塁し、3年河内くんの犠牲フライで1点を返しましたが追撃もそこまでで5-2で敗れました。選手たちの健闘を讃え新チームに期待する。長尾記

記事更新日:07月15日

選抜優勝記念碑除幕式、0B総会、現役激励会開催

06/18に選抜優勝記念碑除幕式、0B総会、現役激励会が開催されました。選抜優勝記念碑は校門を入って直ぐ、北辰の石碑の前方に設置されました。除幕式は朝日新聞と毎日新聞から取材を受け記事として掲載されております。0B総会では前年度の事業・会計報告後、今年度の事業計画・予算を審議し、原案通り承認されました。今年の現役激励会は全学年の現役選手・マネージャーとOB12人が参加する中、六稜会館で行われました。坂平OB会長と渡辺監督から激励の言葉を受け、3年生部員・マネージャー一人ひとりが夏の大会に向けた熱い決意表明をし、最後に校歌斉唱ならぬ校歌静聴で締めくくられました。6/23に抽選会が行われ、7/9に開幕する夏の大会は一般観戦が可能です。大きな声は出せませんが、皆さまの応援をお願い致します。写真中央は現役激励会で決意表明する3年生川中弦哉主将。長尾記

記事更新日:06月19日

2022年度春季大会4回戦は惜敗

5月5日(木) 初芝立命館との春季大会 4回戦は初回に3年4番近藤[俊]君の右中間へのスリーランホームランなどで4点を先制し、2回に1点を返されても4回に1点を追加し我が校のペースで試合が進みました。しかし、その後追加点を取れないまま5回に1点、6回に2点、7回に4点、8回に3点を返され、9回にようやく1点を追加するも追撃はそこまでで惜敗しました。失策5という課題が浮き彫りになった試合でした。長尾記

記事更新日:05月05日

2022年春季大会3回戦はサヨナラで勝利!

春季大会3回戦、同志社香里との対戦は5月4日(水祝)豊中ローズ球場にて有観客で行われました。1回裏、3年4番近藤[俊]君のライトへのヒットで1点を先制し幸先のよいスタートをきりました。3回表に2点を返され逆転されましたが5回裏、3年平木君のサードゴロで1点を追加し同点に追いつきました。3年早崎君の追加点を許さない粘りの好投に打線が応え、9回裏、3年飛田君のセンターへのヒットで1点を追加しサヨナラで勝利しました。失策も1におさえたナイスゲームでした。練習試合も含めて全ての試合を観戦されている78期三浦さんは、非常に粘り強く戦うことができており一皮むけた感じがすると、夏のシード権を目指して次戦の勝利に大きな期待を寄せておられました。4回戦は5/5(木祝)12:10から初芝立命館戦が無観客で行われます。94期長尾記

記事更新日:05月04日

2022年春季大会2回戦勝利!

春季大会初戦の2回戦は4月23日(土)八尾高校との接戦を制し勝利しました。2回裏に適時打で1点を先制されるも5回表、満塁で2年本幡君のショートゴロの間に1点を返し、3年飛田君のレフトへのヒットで2点を追加し逆転に成功しました。しかし5回裏、適時打で1点を追加され1点差に迫られると8回表、3年河内君のレフトへのヒットで1点を追加、更に3年4番近藤[俊]君のライトへの本塁打で2点を追加し突き離しました。8回裏、犠牲フライで1点を追加されても9回表、2年藤本君のレフトへのヒットで1点を追加、3年飛田君のレフトへのヒットで更に1点を追加し点差を広げました。9回裏、満塁からの適時打で3点を追加され、更にゴロの間に1点を追加されるも1点差を守り切り8-7で勝利しました。春季大会は感染防止のため観戦ができないのは残念ですが次の勝利を祈念してやみません。

94期長尾記

記事更新日:04月24日

2021年秋の大会初戦敗退

8/29(日)秋季大会1回戦は、太成学院大学高との対戦でした。1回表、1年生上松くんのレフトへのヒットで1点を先制した裏、投手の2年早崎くんが打たれ1点を返されました。2回裏に本塁打で1点、エラーの間に1点、適時打で計3点を追加されリードを広げられましたが、3回表、2年平木くんのレフトへのヒットで2点を追加、1年津田くんのサードへのゴロで二塁ランナーがアウトの間に1点を追加し追い上げました。しかし、3回裏に1点、5回裏に6点、6回裏に1点を追加され、反撃できないまま6回コールド負けを喫しました。長尾記

記事更新日:09月01日

夏の大会3回戦の結果と夏の合宿中止のお知らせ

7月23日、夏の大会3回戦は残念ながら関西創価高校に7-1で敗れました。7回裏2アウトあわやコールドの場面で、3年生中野くんの三塁打による起死回生の1点にチームの強い想いが凝縮されていたように思います。引き続き新チームへの応援をお願い申し上げます。尚、8月2日~4日に予定されておりました夏の合宿は、感染症拡大傾向の影響で中止となりました。長尾記

記事更新日:07月24日