【第198回】6月「もっと幸せに生きるヒントを、ミャンマーから学ぼう」

6月19日開催予定

 

倭 昌輝さん@86期(コンサルタント(ミャンマービジネス・投資))

1974年3月 北野高校卒業
1978年3月 京都大学経済学部経営学科卒業
1978年4月 住友商事㈱入社
2015年5月 住友商事㈱定年退職 同社務中に、通算16年、東南アジアのミャンマー、ベトナム、タイに駐在。
2015年6月~2017年5月 住友商事㈱嘱託勤務
2018年1月~ ヤマトアジアコンサルティング代表(ミャンマー関係ビジネス・投資)

 

≪講演内容≫

東南アジアのミャンマーは、近代史上、日本と深く関わりがあり、現在も極めて親日的な国である。

その国民性には、日本との共通点も多いが、実は現代の日本人がもっと幸福に生きるための、大きなヒントが隠されている。それらについて、商社マンとしての長年の現地駐在経験から、お話させて頂きたい。