【第185回】5月「認知症を知り、予防をしよう」

5月17日開催予定

 

森 惟明さん@65期(高知大学名誉教授)

大阪府立北野高校を経て、1961年京都大学医学部卒。大阪北野病院でインタ−ン修了。
1961年アメリカ合衆国臨床医学留学のためのECFMG試験合格。
1967年京都大学大学院修了(脳神経外科学)医学博士。
1968年日本脳神経外科学会認定医。
1969年京都大学脳神経外科助手。
1971年シカゴノースウエスタン大学脳神経外科レジデント。
1975年京都大学脳神経外科講師。
1979年京都大学脳神経外科助教授。
1981年新高知医科大学(現高知大学医学部)脳神経外科初代教授。
1992〜1999年厚生省特定疾患難治性水頭症調査研究班班長。
1992年第2回高知出版学術賞受賞。
1996〜2000年高知県医師会理事。
1999〜2001年国際小児神経外科学会倫理委員会委員長。
2000〜2001国際小児神経外科機関誌「Child’s Nervous System」編集委員。
2000年高知大学名誉教授。
著書多数。
最近の著書:『PT・OTのための脳画像のみかたと神経所見(第2版)』(医学書院)2010(共著)
幸福脳を育てる9つの力』(日東書院本社)、2011(単著)
中高年に多い25の病気を見逃さないための健康評価ハンドブック』(日東書院本社)、2012(単著)
ボケないための幸福脳のつくり方』(東京図書出版)、2013(単著)
『ガンマナイフ治療最新情報』(飛鳥出版室)、2013(共著)
小さな心がけでできる 一生寝たきりにならない体と心の健康法』(幻冬舎ルネッサンス)、2913(単著)
考え方ひとつで、自分と未来は変えられる 幸福脳の育て方』(幻冬舎ルネッサンス)、2014(単著)
認知症がぐんぐん改善する!8つの法則』(日東書院本社)2015(総合監修)
『幸せになる魔法のことば』2015(私家本、単著)
森 惟明:Dr.モリの転ばぬ先の杖〜現代養生訓〜』高知新聞総合印刷、2016(単著)
脳梗塞に負けないために 知っておきたい、予防と治療法』幻冬舎ルネッサンス、2016(共著)
認知症に負けないために 知っておきたい、予防と治療法』幻冬舎ルネッサンス、2016(共著)
ロコモに負けないために 知っておきたい、予防と治療法』幻冬舎ルネッサンス、2016(共著)
活力低下を感じていませんか? 知っておきたい高齢者のフレイル』幻冬舎ルネッサンス、2016(共著)
サクセスフルエイジングへと導く50の答え』幻冬舎ルネッサンス、2017(共著)

 

≪講演内容≫

認知症は、潜伏期間が長く高齢期に発症する慢性病で、今世紀最大の難治性疾患です。

講演では、次の事項につきお話しさせて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・認知症とは

・認知症はどのようにして起こるのか

・認知症をどのようにして診断するのか

・MCI(Mild Cognitive Impairment;軽度認知機能障害)とは

・認知症の予防法をどのようにして見つけるのか

・認知症をどのようにして予防するのか

・認知症を発症したら、どのように治療するのか

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

講演に先立ち、貴方の認知症に対する認知度を〇Xクイズでチェックして下さい。回答は講演の最後にお示し致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆ウォーキングは認知症の予防になる。 〇 ・ X

◆認知症は遺伝する。 〇 ・ X

◆糖尿病だと認知症になりやすい。 〇 ・ X

◆虫歯だと認知症になりやすい。 〇 ・ X

◆料理は認知症の予防になる。 〇 ・ X

◆血圧が高いと認知症になりやすい。 〇 ・ X

◆魚と果物をよく食べると認知症になりにくい。 〇 ・ X

◆鬱の人は認知症になりやすい。 〇 ・ X

◆頭をよく打つと認知症になりやすい。 〇 ・ X

◆人とよく付き合いをしている人は認知症になりにくい。 〇 ・ X

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜