【第153回】2017年7月1日(土)「ただならぬ普通〜文化的景観(Cultural Landscape)の保全と都市・農村計画 」

aaaaakanki96TR153-kanki-96ki-DSC08800TR153-kanki-DSC08797神吉紀世子さん@96期(京都大学工学研究科教授(建築学))
北野高校から京都大学工学部へ進孚、同大学院修士課程修了、博士後期課程退学1997年に京都大学博士(工学)を取得。現在、京都大学工学研究科建築学専攻教授を務める。都市や集落の空間・環境一人の営みの履歴を知り、その特徴が将来にわたって柔軟に進化するようなまちづくり・地域づくりを、事例に深く関わりながら研究。世界遺産・紀伊山地の霊場と参詣道、和歌山県湯浅町湯浅の重要伝統的建造物群保存地区、大阪府泉佐野市大木の重要文化的景観、インドネシア・ボロブドゥール、バリ島など多数の地域で、調査事業や住民参画プログラムの提案実施、住民活動支援などに携わる。近著に『BOROBUDUR as Cultural Laodscape』など。

六稜トークリレー Talk Relay